しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

たまちハウス

出雲平野を流れる斐伊川のそば、穏やかな田園地帯の閑静な住宅地に「たまちハウス」があります。
実践者の三品さんは愛知県出身で、首都圏を中心にカメラマンとして活動しておられました。撮影の仕事で各地を訪れた中でも出雲は特に印象に残ったそうです。
その後、様々な縁があって2014年の秋に出雲へ移住。自然農への取り組みや、被災地へのボランティア活動などを積極的に行いながら、2017年の春から民泊を始めました。
学生時代には日本画を学んでいたといい、自宅二階をアトリエに今後は日本画の制作にも取り組む予定だそうで、カメラのことや絵や農業について、色々なお話をうかがえます。

体験一覧

1フォトレクチャー

体験カテゴリ その他
期間 3〜12月
体験人数 2人〜
体験所要時間 ◯お散歩レクチャー(徒歩で行ける範囲)
・・・2時間程度
◯おでかけレクチャー(車で移動)
・・・行き先により所要時間が異なります。
料金 ◯お散歩レクチャー/3,000円
◯おでかけレクチャー/6,000円
当日持参するもの お手持ちのカメラ、スマートフォン
※動画不可
予約の有無 一週間前までにご予約下さい。
体験内容 プロカメラマンでもある三品さんと、近所や近場の観光地に行って写真の撮り方を教えてもらう体験です。
「旅行地や観光名所などで、建物や人物を上手く撮りたい」「専門的なことは分からないけど、上手に撮れるようになりたい」という方に、難しい技術的なものではなく感覚的にポイントを教えてもらえます。
いつもの写真をちょっと上手に撮るコツを知りたい方にオススメの体験です。

2自然農体験

体験カテゴリ 農林漁村体験
期間 4〜11月
対象年齢 特になし
体験人数 2人〜
体験所要時間 半日程度
料金 ・民泊体験料(朝食・夕食)込み
  一人 8,500円
・民泊体験料(朝食)込み
  一人 5,500円
※料理は共同調理です。
当日持参するもの 汚れてもいい服装
予約の有無 5日前までにご予約下さい。
体験内容 季節に応じた自然農の体験です。
自然農とは自然の生態に沿い、「耕さない」「除草しない」「肥料を与えない」「農薬を使用しない」を特徴とした農法で、自然にも人にもやさしい野菜が育ちます。家の近くには効率のいい自然農を行っている「みゆき農園」があり、5月は田植え、10月には稲刈り、畑では季節の野菜の農業体験ができます。就農を目指す方にも勉強になる体験です。
備考 民泊体験とセットとなります。

3民泊体験

体験カテゴリ 料理体験
期間 3〜12月
対象年齢 特になし
体験人数 要相談
体験所要時間 16:00〜翌日10:00
料金 ・民泊体験料(朝食・夕食)込み
  一人 8,500円
・民泊体験料(朝食)込み
  一人 5,500円
※料理は共同調理です。
当日持参するもの タオル、洗面道具、パジャマなど、各自ご用意下さい。
予約の有無 5日前までにご予約下さい。
体験内容 昼間は家の中にいても鳥の声が聞こえてくるほど静かな、たまちハウスでの民泊体験です。夜は三品さんと一緒に自然農の野菜を使った田舎料理を一緒に作ります。体にやさしい野菜中心の料理で、自然農で育った野菜本来の甘みや旨みを感じられます。

施設の詳細

施設名 たまちハウス
実施者 三品 知子さん
住所 〒699-0612 島根県出雲市斐川町出西1763
問い合わせ電話番号 080-6649-0730

メールでも可。
tamachihouse@gmail.com
営業時間 10:00〜17:00
定休日 不定休
交通手段 斐川ICから車で約8分、JR出雲市駅から車で約15分
備考 ◯民泊体験料 一人 5,500~8,500円

※自然農体験は宿泊の方のみ対象となります。
※フォトレクチャーは、+オプション料金となります。(日帰りOK!)

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード