登録施設・団体数 60 (2020年1月現在)
登録施設・団体数 60 (2020年1月現在)
条件検索
体験に伴う宿泊の注意事項

登録施設・団体

港の宿 和本

エリア名 県央地区
実践者 本村 志磨さん
体験 農山漁村体験/自然体験
宿泊 できます
食事 提供なし(自炊)

県中部に位置する和江漁港の前に建つ民泊施設。実践者の本村さんは2年前に東京からUターンし、地元であったここ大田市で築80年近くになる古民家を購入して田舎ツーリズムを始められました。宿には漁師小屋をリノベーションしたカフェが併設され、季節の果物や野菜を使った生しぼりジュースやスイーツメニューなどを提供されています。
店内からは日本海や漁港が眺められ、晴れた日の青い海や日本海に沈む夕日といった美しい景色が窓いっぱいに広がります。季節によってもその表情は様々、夏の夜にはイカ釣り漁船の漁火、冬には底びき網漁船が出港する様子が見られ、活気のある漁港の様子を見ることができます。
宿泊のほか、空いていれば時間帯で借りることもでき、気軽に田舎暮らしを体験したい方にもオススメ。大田市街地へも近く、世界遺産の石見銀山や温泉津への観光拠点としても便利です。

体験一覧

古民家体験

詳細をみる

体験カテゴリ 農林漁村体験
期間 通年
対象年齢 特になし
体験人数 1日1組/1〜5名まで
体験所要時間 チェックイン:15:00〜
チェックアウト:10:00
料金 大人4,500円
子ども(小学生)3,000円
幼児(布団無)500円
※価格は全て税込
当日持参するもの パジャマなど、各自必要なものをご用意ください。
予約の有無 3日前までにご予約ください。
体験内容 築80年近くの古民家で過ごす田舎暮らし体験です。古民家の古き良き部分を残しつつ、おしゃれにリノベーションされていて、家財道具も家に残されていたものをそのままインテリアとして利用。田舎情緒を感じながら快適に過ごすことができます。
宿泊はもちろん、昼間の10時から15時までと、夜の17時から22時までは時間帯で借りることもできるので日帰りもOK。宴会やワークショップの会場としても利用できます。

釣り体験

詳細をみる

体験カテゴリ 農林漁村体験
期間 6〜9月
対象年齢 お問合せください。
体験人数 1〜5名
体験所要時間 通常の釣り/朝〜夕方
イカ釣り/18:00〜0:00
※詳しくはお問合せください。
料金 お問合せください。
当日持参するもの 釣り道具一式
予約の有無 1週間前までにご予約ください。
体験内容 宿の目の前にある和江漁港での釣り体験です。堤防からの釣りはもちろん、希望があれば事前の申込で遊漁船に乗って遠洋に出ることもできます。時間は朝から夕方までの時間帯や、夕方から夜にかけて漁船でイカ釣り体験もOK。
備考 ※宿泊の方のみの体験メニューです。
※体験期間等、詳しくはお問合せください。
※天候によっては中止になる場合もございます。

周辺の散策(宿泊の方のみ)

詳細をみる

体験カテゴリ 自然体験
期間 通年
対象年齢 特になし
体験人数 1〜5名
体験所要時間 ご相談に応じます。
料金 無料
当日持参するもの 歩きやすい服装
予約の有無 3日前までにご予約ください。
体験内容 宿の周辺には目の前の和江漁港をはじめ、大田市の天然記念物指定の名勝「静之窟」や、春にはハマナスの群生地、夏には鳥居海水浴場や久手海水浴場などきれいな海で遊べる場所がたくさんあります。本村さんに見どころを教えてもらい、ゆったり散策してみませんか?
備考 ※宿泊の方のみの体験メニューです。

石見銀山散策

詳細をみる

体験カテゴリ 地域伝統芸能体験
期間 通年
対象年齢 特になし
体験人数 5名まで
体験所要時間 ご希望に応じて。
料金 無料
※専門のガイドにお願いする場合は有料。(お問合せください)
当日持参するもの 歩きやすい服装
予約の有無 3日前までにご予約ください。
体験内容 世界遺産「石見銀山」の散策体験です。現地までは車で約30分、本村さんはUターン後、しばらく石見銀山の施設で働いていたこともあり、現地の見どころを色々教えてもらえます。また希望があれば、専門のガイドさんにお願いして現地を案内してもらうこともできます。
備考 ※宿泊の方のみの体験メニューです。

施設の詳細

施設名 港の宿 和本
実施者 本村 志磨さん
住所 〒694-0031 島根県大田市静間町287−1
問い合わせ電話番号 0854-86-8968
営業時間 カフェ営業時間は10:00〜日没
定休日 カフェ定休日は木曜日
交通手段 JR大田市駅から公共バスでバス停「和江漁港」まで15分程度、バス停からすぐ。
URL

実践者メッセージ

マップ

#1
ご利用に関しては事前に予約が必要です。
#2
普通の民家ですので、寝間着や洗面具などのアメニティ用品はございません。
各自ご準備ください。
#3
体験メニューは各家庭ごとの独自メニューで対応します。
内容・体験時間等により料金が異なりますので直接ご確認ください。
#4
受入家庭は親戚を迎える気持ちで接します。旅館や民宿とは違うことをご理解いただき、
田舎の親戚に帰ってきたようなリラックスした気持ちで、
普段着のままの田舎のおもてなしをお楽しみください。
#5
原則、食事の提供はお客様との共同調理となります。
しまねのおいしい田舎料理を調理段階からお楽しみください。
#6
携帯電話がつながりにくい地域がありますので、受入家庭に事前にご確認ください。