しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

温泉津庵

2007年に世界遺産に登録された島根県の石見銀山。当時そこから採掘された銀の積出港の一つとして栄えた温泉津港は、同じく「石見銀山遺跡とその文化的景観」の一部として世界遺産に登録されました。
その温泉津港から山側に進むと温泉街があり、当時の雰囲気と歴史の影を残すその街並みは国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
歴史的にも価値の高いノスタルジックな街並みの路地を入って行くと、閑静な住宅街に目印となる稲荷神社の赤い鳥居が見えます。その先が体験宿泊施設「温泉津庵」です。ここ温泉津庵の後ろにも、岩肌にノミの跡が残る階段や鼻ぐり岩など、銀山で栄えた当時の面影が。
温泉街から徒歩5分程度歩きますが、道中、歴史的風情が漂う街並みを楽しむことができます。
温泉津庵は平屋建てで、リビング・ダイニングにソファー、テレビ、冷蔵庫等完備。(キッチンもありますが、調理はご遠慮いただいております)歴史ある港町の一角で、ご家族や気の合う仲間で、気兼ねなく過ごしていただけます。

体験一覧

1薬師湯温泉につかる体験

体験カテゴリ 自然体験/地域伝統芸能体験
期間 5時〜21時 (休憩室は9時〜17時)
対象年齢 お問い合わせください。
体験人数 お問い合わせください
体験所要時間 5時から21時まで 休憩室9時から17時
料金 大人/350円 子供/200円(1歳から小学6年生まで)
(温泉津庵に宿泊の方は無料です)
貸切湯(家族湯40分) 5時〜21時の間
大人/650円 子供/300円(1歳から小学6年生まで)
当日持参するもの 着替え、タオル、洗面用具(有料でタオル、洗面用具あり)
予約の有無 貸切湯は事前にご予約下さい。
体験内容 保存地区にも選定されている温泉津の趣ある街並みの中でもひときわ目を引くレトロな建物が、大正時代初期に建てられた「薬師湯」です。
手を一切加えていない自然湧出の100%掛け流し湯で湯治場としても知られています。薬効成分豊かでその泉質は全国でも12ヶ所しかない「オール5」に認定されており、島根県で唯一です。鮮度と清潔さにこだわり、毎日お湯を抜いて掃除をしています。
入る際は心臓から遠い足先からお湯をかけていきます。短時間で体の芯まで温まるので、湯船から出て休憩しながらゆっくり入るのがコツ。入浴前と後に脱衣所に設置してあるイオン水を飲むと効果が高まります。
入浴後は屋上にあるこだわりのコーヒー(無料)をどうぞ。
備考 効能 神経痛、筋肉痛、間接痛、五十肩、運動マヒ、関節のこわばり、健康増進、うちみ、くじき
慢性消化器病、痔、冷え症、病後回復期、疲労回復、虚弱児童、生活習慣病、切り傷、火傷、
慢性婦人病、アトピーなどの慢性皮膚など。末病対策に。

2震湯カフェ内蔵丞内ギャラリー、カフェを楽しむ体験

体験カテゴリ 料理体験/地域伝統芸能体験
期間 11時〜17時 ラストオーダー:16時30分 木曜定休日
対象年齢 なし
体験人数 なし
体験所要時間 11時から17時 ラストオーダー16時30分
料金 ギャラリーは無料 カフェはメニューによってことなります。 別途お問い合わせください
体験内容 大正ロマン独特の和風レトロな美しい木造洋館の「震湯カフェ 内蔵丞 (くらのじょう)」は、温泉津温泉地の施設の中でもっとも古い建築物です。
大正8の木造洋館として貴重な建築物で当時の建築技術がそのまま保存されており、国の重要伝統的
建造物に指定されています。
薬師湯の旧館であり、入り口向かって右側のギャラリーは当時の女湯、左側のカフェ内蔵丞のスぺースが
当時の男湯の更衣室でした。ステンドグラスや軒下アーチの美しい細工、屋根から突き出した湯気だし塔が特徴的な館は観光客にも人気。
カフェは格調高いアンティーク家具や調度品に囲まれ、当時のモダンな雰囲気をそのまま残した空間で食事やティータイムを楽しめます。
人気メニューは他では味わえない温泉津の奉行飯(商品登録)。毛利水軍の御三家の一つであり、薬師湯の経営者でもある内藤家に伝わる伝統的な食事です。
カフェの反対側の震湯ギャラリーには、町営バスの運転手だった森さんが温泉津の街並みを描き、温泉津の海岸で集めた流木でを額にして展示しています。

3ノルデックウォークをしながら温泉津歩き体験(温泉セラピー)

体験カテゴリ 自然体験/スポーツ体験/地域伝統芸能体験
期間 毎月第三木曜日に開催中
対象年齢 お問い合わせください
体験人数 お問い合わせください
体験所要時間 ノルデックウォークは30分間ほど
料金 無料
当日持参するもの 動きやすい服装、履きなれた靴、飲み物、タオル
予約の有無 開催までに予約してください
体験内容 ノルディックウォークはキングとは北欧フィンランドにおいてスタートした、2本のポール(ストック)を使ったウォーキングです。
スキーのように片手に一本ずつポールを持って歩行運動を補助するスタイルで、手軽さと全身運動効果の高いエクササイズとして注目され、日本だけでなく世界中で人気が高まっています。
生活習慣病の予防やリハビリ、介護予防のほか、ダイエット&姿勢矯正、歩育としての活用など幅広い効果を期待できます。
温泉津でのノルディックウォークは、ノルディックウォーク公認指導員のもとで30分ほど温泉津の町を歩きます。
日常的に健康を維持するためのアドバイスも教えてもらえます。
歴史の街温泉津の風情を味わいながら、楽しく健康体験しませんか?

施設の詳細

施設名 温泉津庵
実施者 内藤 陽子さん
住所 〒699-2501 島根県大田市温泉津町温泉津
問い合わせ電話番号 0855-65-4894
営業時間 チェックイン午後3時以降、チェックアウト午後10時30分
三か月前から予約をお願いします。
定休日 無休
交通手段 松江から国道9号線を江津方面に車で走り
温泉津広域交番の標識を左折。 温泉津への入り口が見えてきます。
まもなく「沖泊」「温泉街」という青の看板が見えてきます。
まもなく「沖泊」「温泉街」という青い温泉街の標識が見えてきます。
温泉街の標識
温泉街の標識を右折すると、 もうすぐです。
URL
備考 【民泊体験料】 大人/8,500円 子ども(小学生以下)/2,000円(布団なし)
【ご利用人数】2~4人程度

・ゆっくり過ごしていただくため、原則として一日1グループ限定でお受けしております。
・お風呂は温泉街にある「薬師湯」をご利用ください。宿泊の方は無料ですが、貸切には予約が必要です。
・お部屋にはタオル、バスタオル、歯ブラシ、室内着(トレーナータイプ上下)がご用意してあります。
・宿泊の方にはご希望等をお伺いし、様々なご提案などもさせていただけます。
・冷蔵庫に朝食用のパン、牛乳、野菜ジュース、ヨーグルトなどをご提供させていただきます。
・ペットとの宿泊、温泉津庵での調理、調理用食材の持ち込みはご遠慮いただいております。
・布団は、ナノ技術で開発された布団(プラチナフォトン)で心地よい睡眠を体験していただけます。

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード