しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

稗原やまびこ農園

国道9号 出雲市渡橋町から山間に進むこと約10分。深い緑に囲まれた地に、広大な農園をいくつも所有する「稗原やまびこ農園」があります。ここでは農園や、しいたけの原木オーナーをはじめ、地元の食材ばかりを使用して料理を作るなど、さまざまな体験メニューを提案しています。

たくさんの人に稗原の魅力を知ってもらうことが地域の活性化に繋がり、皆に喜んでもらえるなら・・・と意欲的に活動する実践者の高野さん。「夢を抱きて 悔いなき人生」と語る気さくな笑顔からは、自然とともに生きてきた厳しさと優しさを兼ねそろえた、懐の大きさを感じさせます。

体験一覧

1たけのこ掘り体験

体験カテゴリ 自然体験/料理体験
期間 4月~5月(お問い合わせください)
対象年齢
体験人数 5~20名
体験所要時間 約2時間
料金 たけのこ1本 300円
(*水煮、調理などをご希望の場合は、別途料金がかかりますのでお問い合わせください。) 別途お問い合わせください
当日持参するもの 長靴・帽子・長袖の上着・長ズボン
予約の有無 有(4月中旬までに電話予約)
体験内容 稗原の手入れされた竹林で、たこのこ堀りをすることができます。
たけのこは地中から少しでも芽を出すと、えぐみが出てきてしまいます。芽が出る直前の柔らかくて美味しいたけのこを見つけ、採取する方法をわかりやすく教えます。

たけのこは、要望によって施設ですぐに水煮加工をし、煮しめや天ぷら、ごはん、汁など調理して食べることもできるので、お問い合わせください。
備考 たけのこを採取できる期間はとても短く、その年によって多少前後するので早めにお問い合わせください。

2原木しいたけ栽培体験

体験カテゴリ 農林漁業体験/自然体験
期間 2月から4月
対象年齢
体験人数 1名から
体験所要時間 自由
料金 原木1本 600~1,200円
当日持参するもの 長靴・長袖・長ズボン・帽子
予約の有無 有(1ヶ月前、10月末までに電話予約)
体験内容 しいたけの菌を植え付けてある原木の所有者になることができます。
原木は11月頃、しいたけの栽培に適している上質なクヌギの木を選び切り出します。植菌する2月から4月までの期間は何度も原木を組み直し、菌が繁殖しやすい状態を作っておきます。
収穫ができるのは植菌してから2年後の秋になりますが、それまでの行程を「やまびこ農園」の実践者が施行してくれるのです。

所有者は毎日顔を出すしいたけを採りに訪れるだけ・・・♪
もちろん、要望があれば植菌なども体験できるので、お問い合わせください。
備考 *しいたけは、原木に植菌してから2年後の秋に収穫できるようになります。

3そば打ち体験

体験カテゴリ 料理体験
期間 11月~3月
対象年齢
体験人数 5~10名
体験所要時間 約3時間
料金 1名 500円~(詳細はお問い合わせください)
*持ち帰りの場合は要相談となります。
当日持参するもの エプロン
予約の有無 有(10日前までに電話予約)
体験内容 稗原と豊かな大地と澄んだ水に育まれた、地元産100パーセント蕎麦粉を使って蕎麦打ちをする体験です。
初心者でも比較的、簡単に仕上がる二八蕎麦(つなぎの粉を2割まぜる)を打ちます。ひとつひとつの行程が蕎麦のコシや味に響く蕎麦打ち。加減やちょっとしたコツを、丁寧にわかりやすく指導します。
打ち立ての蕎麦は、すぐに茹でて食べることができます。
備考 *要望により、十割蕎麦を打つこともできるのでお問い合わせください。
*蕎麦を持ち帰る場合は、要相談になります。

4もちつき体験

体験カテゴリ 料理体験
期間 10月~3月
対象年齢
体験人数 5~10名
体験所要時間 約1時間
料金 1人 600円(*もち580グラム分を持ち帰りできます)
当日持参するもの エプロン
予約の有無 有(10日前までに電話予約)
体験内容 「やまびこ農園のもちは、茹でたときに溶けず伸びがよく、絹のような舌触りだ」と語る実践者。杵と臼でつく大きな機械を導入し、稗原のもちを全国に届けたいと意欲的です。

もちは機械がつくので、参加者は米を砥いで機械に入れるまでと、まるめたもちを乾燥させる作業のお手伝いをします。真空パックしたもちをお土産として持ち帰りいただきます。

昼夜の寒暖差の激しい稗原の気候で育った米は、旨味がギュッと凝縮されていて味わい深く、上品で艶やかなもちにはリピーターも多いことが頷けます。

5農園オーナー体験

体験カテゴリ 自然体験
期間 年中
対象年齢
体験人数
料金 1区画30平方メートル(5m×6m) 年間3,500円
当日持参するもの 長靴・帽子・軍手など
予約の有無 お問い合わせください
体験内容 「稗原やまびこ農園」では、豊かな自然に恵まれた農園の1区画(約30平方メートル)を1年契約で借り、自由に自家菜園を楽しむことができます。
農園には季節の野菜や果実が各区画ごとに植えられ、所有者は栽培する楽しみと収穫する喜びを味わえます。澄んだ空気の中に響く鳥の声、作業の合間に眺める遠くの山々や棚田の景色は疲れを癒しまよ。
農耕に関してわからないことがあれば丁寧に指導します。お気軽にお問い合わせください。
備考 *4月1日~3月31日までの1年契約となります。更新も可能です。
*作業に必要な農機具は貸出します。

施設の詳細

団体名 稗原やまびこ農園
実施者 高野 義徳(こうの よしのり)さん
住所 〒693-0104  出雲市稗原町581番地
問い合わせ電話番号 0853-48-0912
営業時間 8:00~22:00
定休日 お問い合わせください
交通手段 ■自家用車
国道9号 渡橋中央交差点から奥出雲方面へ向かって約10分。
URL
備考 大人1名1泊 1,000円(子ども1名1泊 500円)
*体験料は別途かかります。各体験紹介の料金をご参照ください。

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード