しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

くっちゃんの家(現在は宿泊できません)

山口県との県境に近いところに位置する島根県吉賀町。瑞々しい山々の合間に架かる小さな橋を渡ると「くっちゃんの家」が見えてきます。ヤマホウシの下にある手作りの可愛い看板が目印です。
四方は山に囲まれ、耳を澄ますと聞こえるのは鳥の囀りと湧水の滴る音だけ。静寂に身をまかせると時間の流れを忘れます。

家の前に広がる畑には季節ごとの野菜が並び、旬の野菜をみんなで調理して食卓を囲むというのがここでの食事スタイルです。農作業の後、採れたての食材を使い自分たちで作った食事は格別です。全てを地産地消で賄うという食材、いつも口にしているものでもここで食べるとその新鮮さや美味しさに驚くことでしょう。

「くっちゃんの家」は一見普通の民家ですが、すぐ隣の特製のカラオケルームには近所の方が集い、静かな蔵木の夜を賑わせます。
音楽は人と人を結び、国と国をも繋げる・・・そんな思いから、ゆくゆくは農作業体験だけでなく古き良き時代を思い出させる「うたごえ喫茶体験」なるものを、ここ吉賀町から発信していきたいという実践者の池下さん。宴にはCDデビューまで果たし、現在も演奏活動を続けておられる池下さんの甘い歌声が聴けるかも知れません。

体験一覧

1丸ごと田舎暮らし体験

体験カテゴリ 料理体験
対象年齢
体験人数 1~5名まで
当日持参するもの 長靴・汚れてもよい服装・寝具・洗面用具
予約の有無 有(7日前まで)
体験内容 「くっちゃんの家」の近くの野山は、山菜や木の実が自生する山の幸の宝庫。野鳥のさえずりを聴きながら近くを散策すると、都会では見られない虫や草花など新しい発見が沢山あります。家の周囲にある畑では季節の野菜の植え付けから収穫まで有機栽培の方法を習得でき、そこで収穫した野菜や山菜等の地元食材を使った田舎料理を一緒に作って食べる美味しい食体験もできます。

県下でも有名な吉賀米を有機栽培する契約農家の田では稲作を体験することができ、田植えや刈り入れ作業、今では滅多に見ることのできない「はで干し」の方法も学べます。その他にも、経験豊富な達人が農耕に必要な知恵や草刈りなどのコツを伝授します。
また、季節によっては伝統芸能「石見神楽」を観ることもできますよ。

朝は清涼な空気に包まれて鳥の声を聴き、夜は満天の星空を仰ぎながら風や虫の音に耳を傾ける・・・
泊まってこそ気づく田舎暮らしの素晴らしさを「くっちゃんの家」で体感しませんか?
備考 *農作業や、地元の食材など季節に応じて内容が異なりますので、あらかじめ電話で確認してください。

施設の詳細

施設名 くっちゃんの家
実施者 池下 弘幸(いけした ひろゆき)さん
住所 〒〒699-5504  島根県鹿足郡吉賀町蔵木770-1
問い合わせ電話番号 0856-77-1484
営業時間 8:00~19:00
定休日 不定休
交通手段 中国自動車道 六日市インターチェンジから主要地方道16号を車で東へ約3km。
事前に場所を確認して行くことをお勧めします。
備考 大人1名 民泊体験料1泊6,000円

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード