しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

ゆう番地

オーナーである岡原さんの自宅を開放しています。
ゆう番地の「ゆう」は、(友達の友、遊びの遊、英語のYOU)をもとに名付けられました。
平成25年、料理研究家の服部幸慶氏の通信を受けて食育インストラクター(プライマリー)を取得。そこからもっと浜田の港を知ってもらいたい、魚に興味を持ってもらいたい、食べてもらいたい、浜田を元気にしたいという思いがいっそう強くなり、アートと、食を一緒にした取り組みなどを行っています。
浜田の食材や自家菜園の野菜を使ったイベントなどしています。

体験一覧

1カラー魚拓作り&食体験

体験カテゴリ 料理体験/地域伝統芸能体験
期間 イベントにて活動
対象年齢 小学校三年以上から
体験人数 5人まで
体験所要時間 4、5時間
料金 魚拓にする魚や、料理によって異なります。2,000円から 別途お問い合わせください
当日持参するもの エプロン
予約の有無 イベント開催までに要予約、相談
体験内容 魚拓というと墨で作る白黒のものを思いがちですが、ここでは少し色彩のついたカラー魚拓作りを体験できます。
魚拓作りの方法には、「直接法」という墨を魚に直接つけて取る方法と、「間接法」という魚の上に和紙を敷き、叩いて取る方法があります。カラー魚拓は「関節法」を使います。
鱗彩(りんさい)という無毒、無害の絵の具を使い、シルクの生地に綿を入れたものに絵の具をつけて魚の魚拓を取っていきます。
じっくり見ないと分からないような模様も写し出され、記録用の魚拓というよりは芸術作品を作っている感覚です。
最後に目を入れて、色紙に貼って完成です。色彩が入り、細部までしっかりと写し出されたカラー魚拓はそのまま飾ってもアートとして楽しめます。
使った魚はそのまま料理に使用できるのもうれしい。
田舎料理は自家菜園の野菜と、浜田で獲れた魚をメインとした料理を一緒に作っていただきます。

施設の詳細

施設名 ゆう番地
実施者 岡原 美智子さん
住所 〒697-0023 島根県浜田市長沢町701-34
問い合わせ電話番号 0855-23-0347
営業時間 イベントの時だけ活動
定休日 イベントの時だけ活動
交通手段 浜田駅から車で5分。国道9号線イエローハット右折すると団地があり、番地が大きく出てます。

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード