しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

甍のギャラリー馬路

大田市仁摩町馬路は、鳴り砂で有名な琴ヶ浜に沿って、とても風情のある古い町並みが広がっています。この町にある「甍(いらか)のギャラリー 馬路」は、かつて網元が所有していたという築100年以上の古民家で、広い土間や天井の大きな梁、珍しい内蔵など古き良き日本の住まいを実感できます。
実践者の武田明美さんは、長年田舎暮らしに憧れ、雑誌に掲載されていたこの古民家を気に入り1年前に大阪からIターンされました。兄の宇留島美好さんと古民家を改修しながら、海や畑など、ここでの暮らしを自ら楽しんでいます。

琴ヶ浜へは歩いて数分。「海に落ちる夕日が本当にきれいなんです」と、武田さんご自身が馬路に来て感動したという、とっておきの場所を案内してくれます。
庭の畑で一緒に収穫した野菜や海で採った貝など、地元食材を使った料理を味わえます。気兼ねなくゆっくりとしてほしいからと、3部屋ある離れを宿泊スペースとして使用。
寝る前には、夜空いっぱいに輝く星を楽しむことができます。

とても明るくて気さくな人柄の武田さん。「人と出会えることが楽しいから」と、民泊を始めたそう。初めて訪れた人にも、まるで家族のようにあたたかく接してくれます。
長年の夢だった田舎暮らしを実現させた武田さんだからこそ、来てくれる人の立場に立って、馬路や島根の良さを伝えられるのかもしれません。

また、大阪で飲食店を営んでいた経験から、普段はお好み焼き屋としての営業もし、住民が集い語らう場所としても活用され大変喜ばれています。

体験一覧

1馬路まち歩き体験

体験カテゴリ その他
期間 通年
体験内容 波の音が響き渡る馬路の町を散策しながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。
馬路では、鏝絵(こてえ)を見ることができます。
鏝絵とは、左官職人による鏝を使った漆喰の絵のことです。江戸時代から石見地方の左官職人は高い技術で知られており、全国的にも有名であったそうです。馬路は、左官職人を多く輩出された場所といわれています。満行寺や馬路町づくりセンターなどで、鏝絵を実際に見ることができます。
また、ぶらぶらと町を歩いているとお昼寝中の猫に会えるかも。

2琴ヶ浜散策体験

体験カテゴリ その他
期間 通年
体験所要時間 1時間
料金 なし
体験内容 「琴ヶ浜」は、砂の上を歩くとキュッキュッと琴の音のように鳴る、”鳴り砂”で有名です。
ここには昔から、「琴姫伝説」が言い伝えられています。
施設から浜へは歩いて数分。日本海に沈む夕日を眺めることができます。また、浜では微小貝を採ることができます。施設に帰ってから、顕微鏡で観察することもできます。

3野菜収穫体験

体験カテゴリ 農林漁村体験
期間 通年
対象年齢 特になし
体験人数 特になし
体験所要時間 1時間
料金 施設詳細をご参照ください。
予約の有無 1週間前までにご予約ください。
体験内容 庭の畑で育てている野菜を季節に応じて収穫できます。獲れたての野菜を使って、武田さんがおいしい料理を振舞ってくれます。
収穫できる野菜:ほうれん草・スナップえんどう・じゃがいも・玉ねぎ・すいか・トマト・きゅうり・オクラ・サトイモ・ブロッコリー・にら・ねぎ・サニーレタス・ピーマン
(季節によって収穫できる野菜は異なります)

4貝採り体験

体験カテゴリ 自然体験
対象年齢 お問い合わせください。
体験所要時間 お問い合わせください。
料金 なし
体験内容 近くの岩場へ行き、にな貝やぼべ貝を採ることができる。採った貝は翌日の朝、味噌汁などにして食べることができます。

5ところてん作り体験

体験カテゴリ その他
期間
料金 1000円
当日持参するもの なし
体験内容 自家製のところてんを一緒に作ってみましょう!

施設の詳細

施設名 甍のギャラリー馬路
実施者 武田明美さん
住所 〒699-2304 大田市仁摩町馬路714-3
問い合わせ電話番号 050-5208-2038
営業時間 ~20:00
定休日 不定休
交通手段 自家用車・JR「馬路」駅下車 徒歩5分
備考 ●1週間前までに要予約●
●2人以上から予約受付可能●

【民泊体験料】
1名1泊2食 7,350円/税込(小学生以上)
※朝ごはんのみの場合は、4,100円/税込
【持ち物】
寝巻き、タオル、洗面用具
【その他】
お風呂は母屋にありますが、近くの温泉津温泉をご利用の場合は、別途温泉費用もかかります。

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード