しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

法師渕 隠居

津和野へと向かう街道 187号線には、夕暮れ時になると風呂を炊く薪の煙が民家から立ちのぼる、日本人が忘れかけていた懐かしい故郷の景色があちこちで見られます。
「法師渕 隠居」はのどかな田園を通り抜け、街道が高津川と並走する山間の集落のひとつです。

実践者の赤松さんは柿木村の村おこしのため、「田舎暮らしの楽しさ」を知ってもおうと、近隣の住民で「ずいたれ組合」をつくりました。農業・林業・川漁業などの他、地元の魅力を満喫できる体験のお手伝いをします。また、川魚や山菜など地元の食材をふんだんに使った料理を一緒に調理して食べる美味しい食体験ができます。

自然とうまく調和し、自給自足の生活を実践する柿木村は活気があり、住む人の笑顔には誇りと自信が満ち溢れています。実際に、そこで生きる人に触れ、土の感触や匂いを肌で感じることにより、自分らしく生きるとはどういうことか・・・などの手掛かりが見えてくるかもしれません。
 
田舎ならどこでもいいわけじゃない。柿木村だからこそ実現する「本当の豊かさ」を、達人から学びませんか?

体験一覧

1丸ごと田舎暮らし体験

体験カテゴリ 自然体験/料理体験
期間 お問い合わせください
対象年齢
体験所要時間 問い合わせください
料金
当日持参するもの 問い合わせください
予約の有無
体験内容 「法師渕 隠居」では「ずいたれ組合」との連携により、農業・林業・川漁業などの体験のお手伝いをします。

先人たちがコツコツと開墾して築き上げ、日本棚田百選にも選ばれた「大井谷棚田」で、20年以上も前から有機栽培を実践してきた柿木村では栽培法の習得ができます。また林業・川漁業をはじめ、山菜採りや高津川での川遊びといった体験など子供から大人まで柿木村を満喫できるものが盛りだくさん。柿木村の達人たちが楽しく田舎暮らしを伝授します。
また、「法師渕 隠居」の横には手づくりの養蜂箱が置いてあり、時期によっては蜜採り体験もさせてもらえます。 

ものがあり溢れている世の中で「豊かさ・自分らしさ」を選んだ村の生き方から、本当の生きる意味を学べます。

施設の詳細

施設名 法師渕 隠居
実施者 赤松 正(あかまつ ただし)さん
住所 〒〒699-5305  島根県鹿足郡吉賀町柿木村下須13-3
問い合わせ電話番号 0856-79-2709
営業時間 8:00~19:00
定休日 8/1~8/15・12/1~1/10
交通手段 ■自家用車
中国自動車道 六日市インターチェンジから187号を津和野方面へ。「法師渕」バス亭の裏。
URL
備考 大人1名 1泊6,000円(2食付)
*小学生以下は、1名3,000円

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード