しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

囲炉裏サロン「田樂荘」(だらくそう)

奥出雲町横田の街から少し行くと、木々で覆われた1軒の古民家が見えてきます。
「田樂荘(だらくそう)」は、出雲弁の”だらくそ”(=ばか者)からとってきた名前。実践者の白山さんのユーモアさが伺えます。
白山さんは9年前に千葉県から島根県へIターンしてきました。都会では、最先端のビジネスをしてきたからこそ、生きていく中で本当に大切なものは何かということに気付き、そして、古来からの日本の暮らしを継承していきたいと思い、奥出雲で農業を始めました。
また、現在では「奥出雲オーガニックコットンプロジェクト」に参加し、この地で収穫してきた綿を全国の人に広めるべく、日々活動を続けています。
築300年のこの古民家には、冷房も暖房もありません。ただ、1年中囲炉裏の炭に火をつけ、夏でもこの火で食事の支度をします。囲炉裏の火を囲みながら、白山さんご夫妻とゆっくりとお話し、日々の疲れを癒してください。火のある暮らしは、心を開放してくれるでしょう。「囲炉裏サロン」と名付けた由来はここにあります。
また、この奥出雲の自然が生んだ水を飲み、澄んだ空気を吸うことで、心も体も少しずつ良い方向に変化していく方もいらっしゃるとのこと。何より、白山さん自身がその経験者です。
自分を見つめ直し、心を落ち着かせながら田舎の体験をし、日本人の失ってしまった生きる知恵を学び直してみませんか?

体験一覧

1手作り田んぼ体験

体験カテゴリ 農林漁村体験
期間 お問い合わせください。
料金 別途お問い合わせください
当日持参するもの 汚れても良い格好(動きやすい服装)
体験内容 まったく機械を使わず、すべて手作業でおこなうスタイルです。
田植え、稲刈り、ハデ干しなど、米作りに係る作業を体験することができます。
詳しくはお問い合わせください。

2コットン、機織り体験

体験カテゴリ 自然体験
料金 1,000円~
体験内容 綿摘み、綿とり、種出しなど。
冬は綿をほぐし、よりながら、糸を紡ぎます。
この作業は心を安らいでくれます。

施設の詳細

施設名 囲炉裏サロン「田樂荘」
実施者 白山洋光・里香さん
住所 〒699-1931 仁多郡奥出雲町中村1458
問い合わせ電話番号 090-4848-0284(里香)
※農作業中で電話に出られない場合がありますので、メッセージを残しておいてください。
営業時間 特になし
定休日 お問い合わせください
交通手段 ・自家用車
・最寄駅JR出雲横田駅への送迎が必要な場合はご相談ください。
備考 【e-mail】
kikorika@icloud.com

【民泊料金】
8,800円(税込)
[内訳]----------------
・民泊体験料 4,300円
・囲炉裏調理体験(夕食) 3,000円
・囲炉裏調理体験(朝食) 1,500円
※朝食では、白山さんがすべて手作業で作ったお米を食べることができます(販売はしていないので、ここでしか食べることができないというとても貴重な体験です!)その他に、「自家製味噌の味噌汁」、ぬか漬けなど

●上記以外の体験をする場合は別途費用がかかる場合があります。
------------------------

大人最大5名まで可能

実践者メッセージ

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード