しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

静仙館

石見銀山の外港として栄えた温泉津は、重要伝統的建造物群保存地区に選定された唯一の温泉町です。かつて沢山の廻船問屋が軒を競った町にはふたつの温泉源があり、今も老舗の温泉宿が立ち並ぶ港町の一角に「静仙館」があります。

近世の風情をそのまま残した佇まいのまま、中は改装された過ごしやすい空間になっています。
簡易な台所があるので、自炊が可能です。
また、2階にもトイレが設置されており、大人数での利用もできます。
お風呂もありますが、せっかくなので温泉を楽しむのもいいかもしれませんね。温泉津にはふたつの源泉があり、泉質が良く美肌や血流を善くする効果があるといわれています。

龍御前神社で毎週1回20時から21時の間に行われる、石見地方の伝統芸能「石見神楽」を間近に見ることができます。

「静仙館」を拠点として、温泉津の魅力ある歴史や文化に触れる散策に出かけませんか?

体験一覧

1古民家宿泊体験

体験カテゴリ その他
期間
対象年齢
体験人数 8名
料金 1泊7.350円(2名で10.500円)
当日持参するもの 寝具・洗面用具
予約の有無
体験内容 「静仙館」では、江戸時代に建てられた古民家で過ごす体験宿泊ができます。
近くには、福光石の採石場や石見神楽面の絵付けができる体験工房などがあり、「静仙館」を拠点として、温泉津温泉の歴史や文化に触れることのできる充実した時間を過ごせます。

[温 泉]
元湯・薬師湯というふたつの温泉源に入ることができます。古くから湯治場として知られる自然湧出の掛け流し温泉に浸かると気持ちが安らぎ、忙しい日々の心の癒しとなることでしょう。

[温泉津やきものの里]
日本最大級の登り窯がある「温泉津やきものの里」では陶芸作品の絵付け体験ができます。料金は500円から、小さいものなら約1時間ほどで作品が仕上がります。 神楽面の完成品は持ち帰りが可能ですが、皿などの陶芸品は後日送付になります。

[福光石採石場見学]
1500万年もの永い年月をかけて火山灰が岩石(凝灰岩)になった福光石の採石場では、室町時代から400年以上経った今も採掘が行われています。地下にある石切場は夏でもひんやりとしており、光が差し込むと幻想的でいて歴史を感じさせる空間です。
福光石は遠赤外線反射率が高く、温泉や入浴剤として使われたり、建築材や造園用に使用されるなど様々な用途で求められています。(ガイド付きで見学可能)
備考 体験内容や料金など、詳しくはお問い合わせください。

施設の詳細

施設名 静仙館
実施者 金﨑 公一さん
住所 〒699-2501  島根県大田市温泉津町温泉津イ50-10
問い合わせ電話番号 0855-65-2008
営業時間 7:00~22:00
定休日 不定休
交通手段 ■自家用車
松江から国道9号を江津方面へ⇒温泉津広域交番の標識を左折⇒温泉津への入口⇒「←沖泊・温泉街→」青の看板を温泉街方面へ右折すぐ。
■公共交通機関
JR温泉津駅から徒歩約20分。
URL

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード