しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

イワミノチカラ

江津駅から歩いて15分、入り組んだ町並みの中、鶴山の南麓にある山辺神社の敷地内に「イワミノチカラ」の事務所があります。江津本町の古い町並みが今も大切に残されていて、地域の人たちの協力のもとになりたっています。
ガイドの方と共に実際に歩いてみることで、江津の歴史と文化を詳しく知ることができます。大正ロマンあふれる建物の色合いや造り、所々に置かれた大きな甕、また近くを流れる江の川沿いの眺めなど、写真に収めたくなるような景色がたくさんあり、2003年度には『夢街道ルネサンス推進会議』によりモデル地区に認定されました。
豊かな文化や歴史を見直して“住み続けたいまち”を育んでいこうと「本町地区歴史的建造物を活かしたまちづくり推進協議会」が発足され、地域の素晴らしさを未来へ伝えるために、まち並みの調査復旧に力を注いでいます。

なお、「江津本町まち歩き体験」に伴い、大正15年築の日本家屋(山辺荘)に滞在する体験も可能です。
 ☆体験可能時間 16:00~翌朝10:00 
 ☆1組限定、3名様以上
 ☆洗面用具、タオル、パジャマ等はご持参ください。
詳細は、申込時に直接ご確認ください。

体験一覧

1江津本町まち歩き体験

体験カテゴリ その他
期間 通年
対象年齢 小学生以上
体験人数 2〜15名
体験所要時間 約2時間(10:00〜12:00または13:00〜15:00)
料金 ガイド料700円(資料付き)
当日持参するもの 動きやすい服装、タオル、お茶(雨の場合は雨具)
予約の有無 7日前までにご予約下さい
体験内容 赤い石州瓦を葺いた家々が立ち並ぶ、歴史情緒溢れる江津本町での散策が楽しめます。

1300年以上の歴史を持つ山辺神社を起点に、商家や土蔵、明治以降に建てられたレトロな旧郵便局や旧役場などを巡行。また、本町は江の川の舟運や北前船の海運による物流拠点だったため、川沿いに荷物を運ぶ牛馬をつないだ「鼻ぐり石」が残っているのも見どころのひとつです。

ガイドさんのわかりやすい説明と素敵な風景が時間を忘れさせてくれる体験です。
備考 ガイドさんはその時々で変わります。

施設の詳細

施設名 山辺会館
団体名 イワミノチカラ
実施者 伊藤 康丈さん
住所 〒695-0011 島根県江津市江津町112
問い合わせ電話番号 0855-52-5319
営業時間 10:00〜17:00
定休日 土日祝日
交通手段 江津駅から徒歩約15分 車で約10分
江津駅から江津市役所方面へ進み112号線を左へ、まっすぐ進むと山辺神社の鳥居前に出てくる。
URL

実践者メッセージ

マップ

読み込み中......
パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード