しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

【満員御礼:受付を終了いたしました】 第5回県内研修会 ~ 庄屋に伝わる漆器と料理~ 美濃地屋敷で学ぶ漆器と配膳

座敷

精進料理

客席

すり鉢

会場は、主にたたら製鉄で栄え、数ヶ村の庄屋を束ねた割元(わりもと)庄屋「美濃地(みのじ)氏」の屋敷です。農民の地位でありながら武士のように苗字帯刀を許され、役人の仕事を任されていた由緒ある一家の屋敷です。
母屋と米倉は1855年に改築された当時のまま残っており、とくに、母屋の牛引き梁や大黒柱は重厚で、富裕であった威厳さを今に伝えています。また、敷地内の米倉を改装した民俗資料館では、衣類、民具の展示、地域住民による写真展や手芸展、菊花展なども開催しています。
このたびの研修会では、美濃地家に伝わる約250年前の漆器を使用し、漆器の使い方、仕舞い方、お膳への並べ方などを学びます。また、日頃「美濃地邸食」として提供されている精進料理の中からいくつか選び調理体験します。
珍しい料理レシピを学んでいただくとともに、ご自宅に眠っている漆器の活用に役立つことと思います。ぜひ、ご参加ください。


日  時  平成30年10月30日(火) 
          10時00分 ~ 14時00分
場  所  美濃地屋敷  益田市匹見町道川イ50

内  容  (計 4 時間)
     10:00 開会
     10:10 精進料理の調理体験
          お話・調理体験:精進料理の会 代表 三好成子
           白酢(お酢と豆腐を使った調味料)
           落花生豆腐、ほか
          美濃地屋敷に伝わる漆器を使った配膳を学ぶ
     12:00 昼 食
     12:45 漆器の仕舞い方
     13:15 美濃地屋敷の案内、意見交換 ほか
     14:00 閉 会

講  師    精進料理の会 代表 三好成子
体 験 料    2,000円 (体験料)【※領収書発行元:美濃地屋敷】
定  員    18名
対  象    しまね田舎ツーリズム実践者、しまね田舎ツーリズム実践者登録を検討中の方、
          またそれらに興味、関心のある方等
準 備 物    エプロン、三角巾
〆  切    10月22日(月)ただし、定員に達し次第締め切ります。
 

◆お申込み・お問合せ
 公益財団法人ふるさと島根定住財団
 【松江事務局】 松江市朝日町478-18 松江テルサ3階 地域活動支援課(担当:桃井)
 TEL:0852-28-0690 FAX:0852-28-0692
 【石見事務所】 浜田市相生町1391-8 シティパルク浜田2階 (担当:山崎)
 TEL:0855-25-1600 FAX:0855-25-1630

 ◆E-mailでのお申込み
 本文に以下の項目をご明記の上、上記E-mailアドレスへお送りください。
 ①参加者氏名 ②所属 ③住所 ④電話番号 

 ◆FAXでのお申込み
 参加申込書(本紙)にご記入の上、上記のFAX番号へお送りください。


 申し込みは
 FAX 0855-25-1630  メール:chiiki@teiju.or.jp  まで


パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード