しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

自然体験

中国山地が連なり、広島県に程近い山腹に「ふるさと体験村」があります。「体験村」と名がつく通り、そば打ちなどの料理体験や草木染めやはた織りなどのものづくり体験、ハイキングやキャンプファイヤーなどのアウトドア体験、山菜採りやきのこ狩りなどの自然体験など、たくさんの体験メニューが揃っています。中でも川の上流に生息しているヤマメ釣り体験は人気です。釣り竿などの貸し出しもあり、釣ったヤマメは焼いて食べることもできます。その他、古民家やバンガローの宿泊施設もあり、長期レジャーにもおススメです。

2013年、世界ジオパークネットワークに「隠岐ジオパーク」が認定されました。隠岐諸島の中ノ島・海士町にある「隠岐しぜんむら」では専門のガイドと巡る「海士町ジオパークツアー」があり、ツアーでは隠岐の雄大な景観や独特の植物、地質、文化などに触れることができます。赤崖とエメラルドグリーンの海のコントラストが美しい明屋海岸では、ガイドから女神伝説や断層などの神秘的な話を聞いたり、隠岐神社では隠岐に流された後鳥羽上皇の話を聞くなどこの島ならではの歴史にも触れることができます。

日本棚田百選の「大井谷棚田」や一級河川の高津川が流れる柿木村に「隠居」があります。ここでは、春には山菜採り、夏には川遊び、秋には収穫体験など四季折々の体験から、牛や鶏の飼育体験もできます。中でも、和ミツバチのはちみつ収穫体験は、春から夏にかけて野生の和ミツバチが山に咲いている草木の花の蜜を巣箱に集め、秋にその蜜を採取します。養蜂とは違い、年により巣箱に蜜を集めないこともあり、花の咲き具合により毎年蜜の味が微妙に変わります。本物の自然採取のはちみつが味わえます。

パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード