しまね田舎ツーリズム ポータルサイト おいでよ!しまね

自然体験

日本海が一望できる海の家「古浦」。港町ならではの狭い路地の坂を下り、日本海に出ると塩づくり体験場に着きます。ここでは、海から海水を汲み上げ大きな窯へ入れて焚き、水を蒸発させ約3日間天日干しするなど、昔ながらの製法で「静之窟の藻塩」をつくっています。体験では鍋の中に海水を入れて焦げ付かないように混ぜながら、七輪で焚き上げます。 また塩づくり体験場の波止場を降りた砂浜には、出雲神話に登場する「静之窟」と言われる洞窟があり、その神秘的な神話を聞きながら歴史についても学べます。

山間部の広大な農地で貸し農園を行っている「稗原やまびこ農園」では、しいたけの原木の所有者になると、2月から4月までにしいたけ菌を上質な原木に植菌し、2年後の秋に収穫ができます。春には近隣の山に入り、アケビの葉やドクダミ、スギナ、スミレ、ヤブツバキなどの山菜を採り、竹林に入りタケノコ掘りもできます。 また、山あいに施設があることから、夜になると満天の星空が眺められます。

稗原やまびこ農園

パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード パンフレットダウンロード