登録施設・団体数 83 (2019年11月現在)
登録施設・団体数 83 (2019年11月現在)

いなツーブログ

国際交流員さんの体験ツアー受入を行いました!

2019/11/06

投稿者:西部県民センター

9月11~13日にかけて、島根県にきている国際交流員さん7名と一緒に、匹見・美都・益田地区での体験活動を行いました。国際交流員さんは、カナダ、アメリカ、韓国、中国、ロシア、ブラジルと、出身国はさまざまですが、皆さんとても仲良く体験を楽しんでおられる姿が印象的でした。

1日目には、美都地区で「秦記念館」見学、匹見地区へ移動し道川神楽社中さんの神楽を鑑賞しました。道川神楽社中さんには、英訳された口上による神楽も2演目披露していただき、国際交流員さんも満喫されていました。
当日は、しまね田舎ツーリズムの実践者である「民泊 三四四(みよし)」さんへ宿泊し、わさび漬けの体験も行いました。

2日目には、匹見の「美濃地屋敷(みのぢやしき)」、「わさび田」見学をした後、フットパス体験として益田地区のお寺を中心にまち歩きを楽しみました。その後、萬福寺(まんぷくじ)を会場に、高津川清流で捕れる鮎の塩焼き体験、豆腐・押し寿司づくり体験を行いました。

3日目は、津和野のえびす神社へ散策に行かれ、全行程を終えました。
3日間、大きなトラブルなく、笑顔で終わることができました。ご関係のみなさま、ありがとうございました。

体験の様子は、今後国際交流員さんが情報誌(英語・韓国語・中国語)としてまとめられる予定となっています。
島根県のホームページにも掲載される予定ですので、そちらもぜひご覧ください(バックナンバーも掲載されておりますので、併せてご覧ください)。

島根県:情報誌バックナンバー ←ココをクリック!!

今回の行程は、ひきみ田舎体験協議会事業としてご提案いただきました。
ひきみ田舎体験協議会では、年間を通じて多様な体験の受入や、県外・国外を含めたツアーの受入をされています。
ぜひ皆さんも一度、参加されてみませんか。

ひきみ田舎体験HP ←ココをクリック!!